ミュゼでのSパーツ脱毛の適正間隔とは

ミュゼでは両手の甲と指やへそ回りなど、比較的狭い範囲に関してSパーツと呼んでいます。

英語のSmallの頭文字をとってこう呼んでいるようです。

ミュゼではほかの脱毛サロンと同じように、光を使って脱毛を進めます。

光を照射するだけですが、実は照射した部分のムダ毛すべてに効果があるわけではありません。

その中でも成長期と言って細胞分裂が活発に行われて毛がどんどん伸びている毛だけに効果があるのです。

毛には毛周期というサイクルがあって、ミュゼではこれに合わせての照射が必要になるのです。

部位ごとに毛周期は異なるので、それに合わせた間隔での照射がベストですが、その期間を測るのは難しいので、一般的に2から3か月おきに照射するケースが多いようです。ミュゼでも2か月おきくらいの照射が通常です。

もちろん個人差があるので2か月おきがベストな脱毛タイミングでない場合もありますが、予約をとることなども考えると2か月が理想です。